言語を変更

厳選!ニューヨーク市内の最強グルメ地区

有名レストランから穴場カフェまで、絶品料理が楽しめるお店が数多くそろうニューヨーク。今回は、そのニューヨークの中でも旅行者が特におすすめする厳選のグルメ地区をご紹介します!*

グリニッジ・ヴィレッジ

グリニッジ・ヴィレッジで伝統的なソースや自家製パスタに舌鼓

グリニッジ・ヴィレッジで伝統的なソースや自家製パスタに舌鼓

文化やナイトライフに満ち溢れたおしゃれ地区として知られるグリニッジ・ヴィレッジは、食のセンスも抜群です。まずご紹介するのは、この地区に本店を置く「Murray’s Cheese」。看板メニューとなっている5種のチーズを使ったチーズメルト・サンドイッチは、あまりの美味しさに一つ目を食べ終える前につい二つ目を注文してしまうとか!本格的な中華料理が食べたい気分であれば、6番街にある「Hao Noodle and Tea」がおすすめ。こちらのお店は、大人気の餃子と居心地の良い雰囲気が人気の理由となっています。

また、最近になって6番街にオープンした「Pasta Flyer」では、昔ながらのバジルソースやアルフレードソース、ラグーソースなどが自慢の自家製パスタが楽しめます。 最後にご紹介するグリニッジ・ヴィレッジのお店は、ウォーカー・ホテル(Walker Hotel)に併設される「Society Cafe」。受賞歴もあるシェフChristopher Zabita氏が産地直送にこだわって運営するこちらのレストランにも、ぜひ足を運んでみてください。

ローワー・イースト・サイド

まず最初に訪れたい1軒と言えば 「Katz’s Delicatessen」

まず最初に訪れたい1軒と言えば 「Katz’s Delicatessen」

ローワー・イースト・サイドのレストランは規模こそ小さいものの、それぞれのお店には美味しい魅力がぎゅっと詰まっています。まず絶対に外せないのがニューヨークの名物レストラン「Katz’s Delicatessen」。ニューヨークのご当地フードとも言われるパストラミ・サンドイッチを試してみるなら絶対ここ!機械を使わずにスライスしたパストラミをライ麦パンにたっぷり挟んだこのサンドイッチは誰もがきっと満足できる逸品です。

定番だけでは、つまらない!という方は最新のトレンド料理をトライできる「El Rey Luncheonette」 に足を運んでみては?雑穀類をベースにしたグレインボウル、ひよこ豆のフムスプレート、ケールをふんだんに使った料理など、いつもとは一味違った食事が楽しめます。さらに、外が寒い日なら 「Georgian Oda House」 がもってこい!お肉やハーブ、スパイスなどを詰め込んだグルジアの小籠包こと『ヒンカリ』や、パンにチーズをたっぷり入れて焼き上げ、仕上げに卵とバターを乗せるなど、様々なアレンジ方法があるグルジアのチーズ入りパン『ハチャプリ』で冷えた体を温めましょう。ディナーには、ザ・ラドロー・ホテル(Ludlow Hotel)にあるビストロ 「Dirty French」 がおすすめ。中東風にアレンジした新しいフランス料理を楽しめます。

ミッドタウン・イースト

グランド・セントラル駅にある「Great Northern Food Hall」

グランド・セントラル駅にある「Great Northern Food Hall」

ニューヨークの中でも特に慌ただしい地区として知られるミッドタウン・イーストですが、意外にもランチをのんびりと楽しめるレストランがずらりと並びます。まず訪れてみたいのはグランド・セントラル駅にある「Great Northern Food Hall」。シナモンロールや窯焼きのフラットブレッドを片手に、人間観察を楽しんでみて!

グランド・セントラル駅から道をいくつか進んだところにあるのが、ピザの天ぷらという斬新な一品で有名な「Sake Bar Hagi」。たこ焼きが人気のこちらのお店は、お酒の種類が豊富なのもうれしいポイントです。その他に外せないレストランと言えばチャンバーズ・ホテル(Chambers Hotel)にある「Milk Bar」。受賞歴もあるこのベーカリーは、シリアルを食べ終わったあとに残る少し甘いミルクをイメージして作られたシリアルミルクや、材料にポテトチップスやプレッツェルなどを入れたコンポストクッキーなど、遊び心あふれるデザートが話題になっています。

トライベッカ

トライベッカにある「The Roxy Bar & Lounge」

トライベッカにある「The Roxy Bar & Lounge」

トライベッカと言えばニューヨークのセレブ達が足しげく通う地区としてお馴染みですが、実はお手頃のレストランもたくさんあります。まずご紹介するのは、大人気のベジタリアンカフェ&ジュースバー「The Butcher’s Daughter」。時間を忘れてゆったりとしたブランチが楽しめます。

定番フードにひとひねりを加えたものに挑戦したいなら「Egg Shop」に行ってみて!季節限定のドーナッツを提供している「Doughnut Project」や、アイスクリームがかわいすぎて食べるのがもったいないと評判の「Taiyaki NYC」にも立ち寄ってみると、何か新しい発見があるかもしれません。

ディナーに訪れたいのは、ニューヨークの有名シェフRiad Nasr氏とLee Hanson氏が最近オープンした「Frenchette」。100席を誇る落ち着いた雰囲気の店内で、伝統的なフランス料理を堪能できます。ディナーとともにエンターテインメントも楽しみたい方は、「The Roxy Bar & Lounge」を予約してみるのも良いかもしれません。

アッパー・イースト・サイド

アッパー・イースト・サイドならピザの種類が選び放題

アッパー・イースト・サイドならピザの種類が選び放題

次々と新しいレストランがオープンするアッパー・イースト・サイドには、予約困難な大注目店がたくさん!ランチのお店を探しているなら、3rd streetにあるレトロな雰囲気漂う「Pizza Beach」に行ってみましょう。レキシントン街には、こちらのお店を少しフォーマルにした姉妹店「The East Pole Fish Bar」もあります。

また、博物館や美術館に併設されているレストランも決して侮れません。ユダヤ博物館の館内にある「Russ & Daughters」はもちろんのこと、マディソンアベニューのメット・ブロイヤーに併設されている「Flora Bar」では、ラムリブやタルタルステーキをお腹いっぱいに堪能できます。ディナーを存分に満喫したら、「Art Deco Bar Pleiades」でカクテルを片手に一日を締めくくるのがおすすめです。

** ニューヨークの各地区についてユーザーが回答したおすすめポイントに基づきます。大半の地区のおすすめポイントは「食べ物」という結果になりましたが、都市探索におすすめの地区も次回ご紹介するので、どうぞお楽しみに!