言語を変更

絶対に行ってみたい世界中のフードフェスティバル5選

フードフェスティバルと言えば、世界トップクラスのレストランが提供するテイスティングメニューを堪能したり、有名シェフによる実演で料理のアドバイスを聞いてみたり、あるいは世界中の美食家たちと交流してみたりと、楽しみ方は無限大!今回は、そんな魅力溢れるフードフェスティバルのなかでも特におすすめの5つをピックアップしてご紹介します。

テイスト・オブ・ロンドン(英国)

ミシュラン星付きのレストランが提供する季節のメニューに舌鼓

ミシュラン星付きのレストランが提供する季節のメニューに舌鼓

今ではケープタウンや香港など、世界中で開催されている「テイスト」シリーズですが、 記念すべき1回目の開催地でもあったロンドンで開催される「テイスト・オブ・ロンドン(Taste of London)」はやはり別格です。リージェンツ・パークで盛大に実施されるこのイベントは、来場者が季節のメニューを楽しめるよう毎年2回に分けて開催され、開催時期になると世界トップクラスのシェフやソムリエ、バーテンダーなどの作品が園内に並びます。ミシュラン星付きレストランの自慢料理のテイスティングに加え、ライブエンターテインメントや授賞式、マスタークラスなども実施されます。おすすめの宿泊先はゴードン・ラムゼイ氏が手掛けるホテル兼レストラン、ヨーク&アルバニー(York & Albany)。リージェンツ・パークから徒歩2分です。

ナポリ・ピッツァ・ヴィレッジ(イタリア)

絶品ピザに出会えるのはもちろんのこと、ピザ回しの実演や勉強会への参加も可能

絶品ピザに出会えるのはもちろんのこと、ピザ回しの実演や勉強会への参加も可能

ピザ発祥の地とされるナポリでは、2週間にも及ぶ盛大なピザイベント「ナポリ・ピッツァ・ヴィレッジ(Napoli Pizza Village)」が毎年開催され、一流のピザ職人が自作ピザの評判を確かめに世界各国から集まります。また、ワールド・ピッツァメイキング・コンテストでは薪焼き、グルテンフリー、フリースタイルなどのカテゴリーに分かれてピザ作りの腕が競われ、ミシュラン星を獲得しているシェフたちがその実力を評価します。勉強会やピザ回しの実演なども実施されるこちらのイベントでは、これまで食べたなかで一番美味しいピザに出会える可能性大です!宿泊先は、ナポリの中心部にあるオーヴォ・スロー・トラベル(Ovo - Slow Travel B&B)がおすすめ。上品な内装が特徴のこのB&Bの朝食は種類が豊富なので、ついつい食べ過ぎてしまってピザが入らない!なんてことがないように気を付けましょう。

メルボルン・フード&ワイン・フェスティバル(オーストラリア)

ポップアップレストランや「世界最長のランチ」など、選べるイベントは300種類以上!

ポップアップレストランや「世界最長のランチ」など、選べるイベントは300種類以上!

アジア料理、地中海料理、フージョン料理など、世界中の美味しい料理が食べられるメルボルンは、フードフェスティバルに参加するのにはピッタリの都市。なかでも有名なのが毎年3月に10日間にわたって開催されるメルボルン・フード&ワイン・フェスティバル(Melbourne Food & Wine Festival)です。メルボルンと周辺都市の 有名レストランが一挙に集まり、来場者は世界トップクラスのシェフによるワークショップ、食べ物ツアー、チーズのテイスティングなど、300以上のイベントに参加することができます。なかでも、世界最長となる長さ500メートルのテーブルに着席して3コースのランチを楽しむ「ワールド・ロンゲスト・ランチ」は、このフェスティバルの目玉イベントとなっています。メルボルンに滞在中は、プラーンマーケットからほど近くにあるラグジュアリーホテル、アート・シリーズ・ザ・カレン(Art Series - The Cullen)での宿泊がおすすめです。プラーンマーケットでは、オーストラリアで一番美味しいと言っても過言ではない旬の農産物が手に入るので、メルボルンを訪れたら絶対に外せません!

マッド・シンポジウム(デンマーク)

美食家にとっては聖地とも呼べるイベントとなっているマッド・シンポジウム

美食家にとっては聖地とも呼べるイベントとなっているマッド・シンポジウム

毎年夏になると開催される「マッド・シンポジウム(Mad Symposium)」。主催しているのは、世界的なレストランランキングで4回にもわたって第一位を獲得しているレストラン「Noma」のシェフ、レネ・レゼピ氏が設立したNPO「MAD Food Organization」です。「マッド」というのはデンマーク語で「食べ物」を意味しますが、このシンポジウムではその名の通り、食に関する数々の講演や実演が行われ、美食家にとっては聖地とも呼べるイベントとなっています。入場券を入手するには、参加申込書を提出して、料理に対する好奇心と柔軟な考え方をアピールする必要があります(シェフ、接客係、ソムリエ、農業従業者、教師を特に優遇)。滞在中は、コペンハーゲンの中心部にあるサンクト・アンネ10(Sankt Annæ 10)に泊まってみては?お花が咲く中庭が自慢のゲストハウスです。

セイヴァー(シンガポール)

テイスティング、マスタークラス、コンテスト、グルメマーケットなどの魅力がたくさん

テイスティング、マスタークラス、コンテスト、グルメマーケットなどの魅力がたくさん

アジアを代表するグルメ大国、シンガポール。食をテーマにしたイベントは豊富にありますが、なかでも「セイヴァー(Savour)」は注目度が高く、多くの美食家がその開催を楽しみにしています。このイベントは冬季、9月(ワイン)、5月(グルメ)と一年に3回実施されますが、メインとなっているのは5月のイベントで、4日間にわたって何千人もの来場者が美味しい食べ物を目当てに集まります。テイスティングや有名シェフによるマスタークラス、料理の技の実演、コンテストなどが開催されるほか、美味しいお土産が必ず見つかるグルメマーケットも用意されています。カプセル・ポッド・ブティック・ホステル(Capsule Pod Boutique Hostel)に泊まれば、イベントに参加していない時も近くの中華街で絶品料理を堪能できます。