ドイツが誇るスリル満点のウォーターパーク

家族旅行

家族全員で楽しめるアクティビティをお探しなら、ドイツでウォーターパークに行ってみては?本記事では、曲がりくねったスライダーを高速で滑り降りたり、巨大なラグーンで波に揺られたりと、インドア&アウトドア両方の楽しみ方ができるドイツで人気のウォーターパークをご紹介します。水着の準備をお忘れなく!

AQUALAND Freizeitbad(ケルン)

AQUALAND Freizeitbadのウォータースライダー、「Aquaconda」

AQUALAND Freizeitbadのウォータースライダー、「Aquaconda」

老若男女問わず、家族全員で一日中楽しめるAQUALAND。ウォータースライダーの種類が豊富なので、スリルを求める人には持って来いです。ドイツではここが初めて導入したタイプのスライダー、「AquaLoop」にはぜひ挑戦してみましょう。足元の扉が開くと10m下まで落下するように滑り降りることで加速し、スライダーの頂点ポイントまで一気に昇って360度のループを時速50kmのスピードでぐるりと回ります。

もう少しリラックスできる体験をお探しなら、AQUALANDの上の階に位置し、12種類ものサウナがあるエレガントなスパ&ウェルネスセンターに行ってみましょう。オレンジ色を帯びたピンク色のヒマラヤ塩のサウナや、ハマム浴などを楽しめます。ウベルナフトゥン イム ケルネー ノルデン(Übernachten im Kölner Norden)で1泊したら、翌日には10km先にあるケルン動物園に足を運んでみましょう。

Galaxy Erding(エルディング)

VRヘッドセットを着けて滑るスリル満点のウォータースライダー

VRヘッドセットを着けて滑るスリル満点のウォータースライダー

Galaxy Erdingはヨーロッパ最大のウォーターパークで、エキサイティングな体験ができるVR(バーチャルリアリティ)ウォータースライダーなど、最新技術とアドレナリン全開のアクティビティを組み合わせたアトラクションがあることで知られています。VRゴーグルを着けて160mもの長さのスライダーを下る間は、まるで宇宙に浮かんだ水路を滑り降りているような感覚になることでしょう。

パーク内には静かで落ち着いた温泉複合施設が3つあり、受賞歴のあるスパ体験を楽しめます。浴場のお湯は、1980年代に発見された地下の硫黄鉱床から引かれています。スライダーで宇宙旅行気分を味わって、サウナでリラックスした後には、ホテル アプフェルバウム(Hotel Apfelbaum)でくつろぎましょう。

Tropical Islands(クラウスニック)

クラウスニックで南国気分を味わおう。写真提供元:Tropical Islands

クラウスニックで南国気分を味わおう。写真提供元:Tropical Islands

家族で冬の寒さから逃れて、屋内で南国気分を味わえるTropical Islands。世界最大級の独立型ホールで、エアリウムと呼ばれた旧飛行船格納庫を利用した施設内では、こんがりと日に焼けることは期待できないものの、一日中思いっきり遊べること間違いなしです。

半分は南の島、あと半分はウォーターパークがテーマとなっており、屋内ながらも砂浜やヤシの木をはじめ、数々のウォータースライダーがあります。家族向けのゆったりとした流れるプールや、最大時速70kmものスピードで滑り降りる高速スライダーで楽しいひと時を過ごしましょう。また、ターコイズブルーの広いラグーンがあり、ひとたび中へ飛び込めば、ベルリンからたった1時間ほどの場所にあるにも関わらず、まるで本当の南の島にやってきたかのような気分に浸れます。滞在先は、道を下ったすぐ先にあるフィーリエンヴォーヌン ヴォンダーリッヒ(Ferienwohnung Wunderlich)が便利です。

Europabad Karlsruhe(カールスルーエ)

Europabad Karlsruheの「AQUAROCKET」で急降下

Europabad Karlsruheの「AQUAROCKET」で急降下

Europabadには、14mにわたって自由落下さながらの高速で滑り降りる、命知らずなドイツ最長のウォータースライダーのひとつ、「AQUAROCKET」があります。幅広い年齢層が楽しめる施設ではありますが、こちらは比較的大きなお子さんから大人向けのスライダーでしょう。他にも、クモの巣を思わせるスライダーを回りながら滑る「Tarantua」(タランチュラ)や、まるで水蛇と格闘しているかのような「Green Viper」(グリーンバイパー)の2つはLED照明や音響効果を駆使しており、没入感のある興奮が味わえます。

上の階には数多くのサウナ、水風呂、トロピカルガーデン、ジャグジーがあり、中でも伝統的なフィンランド式サウナは大人ウケ抜群。アドレナリン全開の一日の後に、ゆったりとしたくつろぎのひと時を過ごせます。滞在先には、車で数分ほどの場所にあるカイザーホフ(Kaiserhof)が家族連れにピッタリです。

Bayern-Park(ライスバッハ)

Bayern-Parkの激流下り風スライダーはドイツ最長級。写真提供元:Bayern-Park(ライスバッハ)

Bayern-Parkの激流下り風スライダーはドイツ最長級。写真提供元:Bayern-Park(ライスバッハ)

Bayern-Parkには、絶叫必至のジェットコースターや、パーク内を600mに渡り蛇行するドイツ最長の激流下り風スライダーなど、ウォーターパーク好きや絶叫マシン好きが求めるあらゆるものがあります。もう少し穏やかな水上のアクティビティを楽しみたいなら、ヴィンテージの外輪船に乗って、パーク内にある巨大な人工湖を観光しましょう。

回転式のアトラクション「Eagle's Challenge」に乗ってBayern Parkの上空へ一気に舞い上がれば、濡れた身体もすぐに乾くことでしょう。パーク内には海賊をモチーフとした子供専用の「Pirate Island」もあるので、小さなお子さんと一緒でも楽しめます。一日中遊び尽くしたら、かつてのお城を活用したホテル、シュロスパークホテル マリアキルヒェン(Schlossparkhotel Mariakirchen)に併設されているブリュワリーでドリンクを楽しんで、そのままお部屋でぐっすり眠りましょう。

あなたにおすすめ

旅情あふれる鉄道の旅:氷河急行

旅人を魅了してやまないスイスの絶景を巡ります。

原点に立ち返って、シンプルな旅の魅力を再発見

旅行者は、今までと違ってよりシンプルな旅行体験を求め始めています。

世界は変わらずそこに

世界中で多くの変化が起きていますが、私たちの旅への想いが変わることはありません。

幻想的なカリフォルニアのビーチ7選

ハリウッド観光もいいですが、せっかくならビーチへ小旅行に出かけませんか?

六大州それぞれのお勧めアパートメント

旅先で、地元の暮らしのような時間を豪華に満喫しよう!

グループ旅行におすすめの明るくてくつろげるビーチ

友人と過ごす休暇にぴったりの人気ビーチ。

もっと調べる