北イタリアでのドライブ旅ならここ!景色が美しいルート5選

旅先

イタリア北部といえば、美味しい食べ物にのどかな風景、素晴らしい芸術や文化、そして快適な気候と、すべてが揃っています。そんな北イタリアを楽しむのにおすすめの方法が、ロードトリップ。今度の旅先を考えているなら、北イタリアでレンタカーを借りて、まるで桃源郷のような美しい道のりをドライブで楽しんでみてはいかがでしょうか?

イタリアの湖水地方

コモ湖

コモ湖

イタリア湖水地方の美しさは、言葉では言い表せないほど。ガルダ湖のそばを通れば、フラワーバスケットや素敵な窓で飾られたパステル色の家々が並ぶ村を見ることができます。また、コモ湖で少し車を降りてボートに乗れば、青く輝く水辺に並ぶ新古典主義様式の立派なヴィラの景色を楽しむことができ、その背景には糸杉に覆われた山々やオリーブとレモンの木の段々畑が広がります。1週間かけてガルダ湖の周りをドライブしたり、コモ湖の南岸沿いの70kmほどの道を1日かけてゆったり走りながら、途中でベッラージョなどの素敵な街でひと休みしたりと、ニーズに合わせて旅程をカスタマイズしてみましょう。コモにあるパラッツォ アルブリッチ ペレグリーニ(Palazzo Albricci Peregrini)に滞在すれば、湖をぐるっと巡る旅の出発点として便利です。

ドロミーティ

ポルドイ峠

ポルドイ峠

「グレート・ドロミテ・ロード」とも呼ばれるSR48道路は、花崗岩でできた壮大なドロミーティ山の山岳地帯を約182kmにわたってうねりながら伸びている道です。この道路の元を辿ればボルツァーノから始まり、コルティーナ・ダンペッツォという街で終わりますが、自分のペースに合わせて区切りながらドライブしましょう。見事な景色を楽しめるハイキングや見晴らしの良い展望スポットで降りる時間を途中途中で挟むなら、時間に余裕を持って移動することをおすすめします。道中ではお城や氷河、灰色の花崗岩と対照的な色合いを見せる澄んだターコイズブルーの湖、そしてゴツゴツとしたポルドイ峠をはじめとした素晴らしい自然遺産などを楽しむことができます。旅の出発点には、ボルツァーノにあるB&B、ゴールデンスターン タウンハウス(Goldenstern Townhouse)はいかがでしょうか。

ミラノからローマ

トスカーナの風景

トスカーナの風景

このドライブルートは、イタリアのファッションの首都とされる街から実際の首都までを走るルートで、道中ではイタリアの宝と言える数々の名物を堪能することができます。止まらずにまっすぐ行けば6時間で着きますが、小旅行に分けて数日間にわたって楽しむのがおすすめです。まずは、活気溢れるボローニャの街に立ち寄りましょう。その活気の理由は、継続的に運営されている大学としては世界で最も古いことで知られるボローニャ大学です。またこの街はパルメザンチーズの発祥の都市でもあり、おろしたてのパルメザンチーズを使ったラグーを味わえます。その後フィレンツェを訪れてルネッサンスの芸術や建築を肌で感じたら、次はおとぎ話のようなトスカーナの街並みが広がるシエナに降り立ち、中心部のカンポ広場にそびえるマンジャの塔を見上げてみましょう。旅の最後はローマで締めくくり、ホテル ヴィロン(Hotel Vilòn)に泊まってみてはいかがでしょうか。

ヴェネツィアからミラノ

ブラーノ島の水路沿いに建つパステルカラーの家々

ブラーノ島の水路沿いに建つパステルカラーの家々

まずは、幻想的な水路が巡らされたヴェネツィアの街で数日間車を使わずに過ごし、ゴンドラに乗ったり、ムラーノ島やブラーノ島に出かけましょう。ヴェネツィアを満喫したら、次はパドヴァに向かうのがおすすめ。この街にも世界屈指の長い歴史を誇る大学があるほか、街中のスクロヴェーニ礼拝堂では、歴史的価値が世界トップクラスとされるジョットによるフレスコ画をいくつか鑑賞できます。次に向かうべきは「ロミオとジュリエット」の舞台として知られるヴェローナ。西暦30年に建てられたローマ時代の円形劇場であるアレーナ・ディ・ヴェローナがあり、こちらは現在もオペラやポップ・コンサートの会場として使用されています。ヴェローナでショーのチケットを手に入れて一晩過ごしたら、車でミラノに行き、モスコーヴァ ラグジュアリー B&B(Moscova Luxury B&B)での滞在でドライブ旅を締めくくりましょう。

トリノからフィレンツェ

海沿いに並ぶチンクエ・テッレの村

海沿いに並ぶチンクエ・テッレの村

このルートは、チンクエ・テッレのカラフルなテラスや写真撮影向きのピサの斜塔など、イタリアを代表する観光スポットが組み込まれており、観光好きの方にぴったりです。

チンクエ・テッレはパステルの家が丘を飾る美しい海沿いの村々の一帯で、車で通るのには向きませんが、車を停めて徒歩で散策することができます。旅の出発点であるトリノではレンタカーを借りることができるだけでなく、見どころも豊富にあります。また、道中のルッカでは、てっぺんに木が植えられているグイニージの塔の素敵な光景も楽しめます。そして旅の終着点であるフィレンツェでは、見事な美しさを誇るドゥオーモや中世に建てられたヴェッキオ橋をはじめとした立派なモニュメントが待っています。宿泊先には、コルテ カルツァイウオーリ エレガント スイーツ(Corte Calzaiuoli Elegant Suites)はいかがでしょうか。

ドライブ用の音楽や旅行に向けて気分を上げるためのメロディをお探しなら、イタリアの人気曲を集めたこちらのプレイリストをチェックしてみてください。イタリアの夏へと気持ちを運んでくれること間違いなしです。

あなたにおすすめ

ビーガン旅行者向けの旅行先5選

今回ご紹介する旅先にはビーガンフレンドリーな飲食店がたくさんあります。

この冬訪れたい、5つのスノーホテル

氷を使って作られたヨーロッパの人気ホテルに泊まって、朝一番の銀世界を楽しみましょう。

世界各地の素敵な空港ホテル

熱帯雨林、砂漠の中のオアシスなど、ユニークな魅力を備えた空港ホテルをご紹介。

心ときめく旅:モシ(タンザニア)

タンザニアのこの町で、東アフリカの大自然を体感しませんか?

イギリスで一押しのコスパ抜群のスパリゾート5選

ラグジュアリーな体験をお手頃な料金で楽しもう!

世界10ヶ所の旅行先をトリビアと共にご紹介!

現地を訪れられるようになった時に向けて、これらの旅行先を旅のウィッシュリストに加えておきましょう。