言語を変更

秋に訪れたいワイン名産地 in ヨーロッパ🍷

食欲の秋!秋にオススメのご飯もいいですが、オランダに本社を置くブッキングドットコムは少し違う方向からみなさんの食欲を刺激します!
テーマはずばり、秋に訪れたいワイン名産地 in ヨーロッパ。ワインと聞くと馴染みがないという方もいるかもしれませんが、実は2009年以降日本におけるワインの消費量は年々増加しており、ますます人気が高まっています。また秋の葡萄畑は紅葉も美しく、ヨーロッパでは紅葉とワイナリーでの試飲を楽しむ旅行も人気です。
今回はブッキングドットコムユーザーによる「ヨーロッパワイン旅行」にオススメの行き先をご紹介!

ハンガリー ヴィッラーニ

広大な土地に広がるぶどう畑

広大な土地に広がるぶどう畑

ハンガリーのヴィッラーニはローマ人によってぶどうが持ち込まれ、それ以来上質のワインを生産し続けています。町のワイン博物館ではその歴史を学ぶこともでき、ヴィッラーニ・フラン(カベルネ・フラン)がどのように現在のような香り高い品種へ進化していったのかも知ることができます。クロッカス ギア ボール ホテル リゾート&ワイン スパ では、優秀なワイン生産者であるオーナーとその家族との出会いだけでなく、スパに入ってのんびりリラックスすることもできます。是非訪ねてみては?

ドイツ ダイデスハイム

美しい紅葉とおとぎ話のような街並みが楽しめます

美しい紅葉とおとぎ話のような街並みが楽しめます

ダイデスハイムは絵のように美しいワインの町として知られており、特に高品質のリースリングが有名です。ミネラルや有機物が豊富なスレート土壌により酸味が効いた軽くフルーティーな味わいは、日本でもファンが多いです。 秋のダイデスハイムは黄金色に輝くぶどう園が広がっています。オススメの宿泊施設は Loblocher Hof アパートメント。ダイデスハイムから車で10分、専用のワインセラーとバーのあるゲストハウスです。

フランス ニュイ=サン=ジョルジュ

サイクリングにもおすすめ!

サイクリングにもおすすめ!

ワイン初心者の方にもぜひおすすめなのがブルゴーニュ地方。ワイン旅行好きのブッキングドットコムユーザーによると、ニュイ=サン=ジョルジュは、地元のぶどう品種ピノ・ノワールが収穫されてフルボディのニュイワインとなる秋がベスト。宿泊施設は旅で疲れた胃を癒せる、自炊のできるヴィーニュ アパルト(Vign 'Appart)はいかがですか。スタイリッシュで清潔ながらお手頃な価格、もちろんワインセラー付き!

イタリア バローロ

ぶどう畑からの圧巻の眺め

ぶどう畑からの圧巻の眺め

バローロは世界遺産である「ピエモンテの葡萄畑の景観」 の一部でもあり、バローロワインは最高級のイタリアワインの一つとして知られています。ジビエ料理を好むこの地方では、長期熟成の濃く深い味わいのワインが作られ、ワインの王様とも呼ばれています。 イージー コージー アフィッタカメーレ(Easy Così Affittacamere) はバローロワイン博物館WiMuから徒歩3分の便利なロケーションのホテルで、レストランのワインリストはあなたの期待を裏切りません!

フランス シャンパーニュ地方

エペルネーにあるモエ・エ・シャンドン・ハウス

エペルネーにあるモエ・エ・シャンドン・ハウス

フランスのワイン産地で最も北にあるシャンパーニュ地方。シャンパーニュとは、「白い土壌の平野」という意味があり、その名の通りの石灰岩の混ざった水はけの良い白い土壌がこの地方特有のぶどう品種を生み出しています。この地方で作られた発砲ワインのみを「シャンパン」と呼び、他の地方産は発砲ワイン、スパークリングワインなどと呼ばれています。モエ・エ・シャンドンはシャンパンで有名なブランド。ドンペリもここが生産しています。モエ・エ・シャンドン・ハウスに行けば色んなシャンパンセラーを見ることが出来ます。
オシャレなインテリアに囲まれた Bubble 8 アパートメント はモエ・エ・シャンドン・ハウスから徒歩2分の自炊型アパートメント。是非本場のシャンパンを味わってください!

いかがでしたか?
海外旅行は観光地を巡るだけじゃもったいない!現地の美味しい食事に合うワインを是非見つけてみてはいかがでしょうか🍷